アイフル 限度額増額

  • アイフルで限度額を引き上げしたい!
  • 限度額引き上げ審査に通過する基準は?
  • 限度額引き上げ審査は土日祝日でもできるの?

このような悩みや疑問を当記事では解決していきます。

アイフルでキャッシングしていて、何かしらの事情でさらにまとまったお金が必要になり、今よりも利用限度額を引き上げたいケースってけっこう多いです。

ただ、利用限度額を引き上げるためには審査に通過する必要があります。

審査基準を満たしていないと、限度額引き上げの手続きをしても通過することはできませんから、あらかじめ審査基準を知っておくことは非常に大切なことです。

また、土日祝日に限度額引き上げをしたい場合の扱いについても解説していきます。

アイフルで限度額引き上げをするには?

アイフルの利用限度額を引き上げたいのであれば、以下のいずれかで申し込みをすることになります。

  1. ネットの会員ページより「限度額の増額」を行う
  2. 電話をかける
  3. 店舗まで足を運ぶ

どれでも限度額引き上げの手続きが可能ですが、ネットの会員ページより「限度額の増額」を行う方法が最も手間がかからずスムーズでしょう。

50万円以上の借入をしたい場合は収入証明書の提出が必要

引き上げ後、利用限度額が50万円を超える場合は収入証明書を提出することになります。

また、他社からの借入状況によっては、50万円以下でも収入証明書の提出を求められるケースがあります。
(アイフル+他社からの借入合計が100万円を超える場合など)

収入証明書として有効になる書類としては、

  • 給与明細書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書

が挙げられます。

収入証明書はパソコンやスマートフォンから提出できるので、非常に便利ですね。

アイフルで限度額引き上げ審査に通過する基準4つ

アイフルで限度額引き上げ審査に通過するには、以下4つの基準を満たしている必要があります。

基準を満たしていないと、申し込みをしても審査に通る可能性は低いので、事前にしっかりチェックしておいてくださいね。

1、返済が滞っていないか

限度額を引き上げるためには、アイフルから信用を得ている必要があります。

信用を得るために何よりも大事なのが、“毎月しっかりと返済している実績を作ること”です。

返済実績がないと、「この人は貸したお金をちゃんと返してくれるのだろうか?」と疑問に思われてしまいますから、借入と返済の実績を作っておくことは必須なのです。

全く利用がない場合、たしかに返済延滞はしていないですが、借入・返済の実績がありませんので限度額引き上げは難しいと言えるでしょう。

2、半年間以上の利用があるか

2つ目の基準として、半年間以上アイフルを利用しているかどうかが挙げられます。

これは1つ目の基準である「借入・返済の実績を作ること」にも関係してくることですが、利用期間が短いと「その人が本当に毎月返してくれるのか」をアイフルとしては判断できませんから、最低でも半年は利用していることが目安になるのです。

半年以上利用していないと、100%限度額引き上げ審査に通過しないわけではないですが、審査に落ちる可能性は高いと知っておいてください。

3、他社から多額の借入をしていないか

「○社以上から借入しているとNG」「借入合計が○○円以上だとNG」といった明確な基準があるわけではないですが、すでに他社から多額の借入をしていると、引き上げ審査には通過しにくいです。

繰り返しますが、アイフルとしては、貸したお金が返ってこないことを1番懸念しているので、すでに複数社から多額の借入がある人にはなかなか増枠してくれないのです。

こればかりは実際に引き上げ審査をしてみないとわからない部分もありますが、審査に通過しにくいのは事実でしょう。

4、総量規制に引っかかっていないか

こちらは法律(貸金業法)で定められていることなので絶対的な基準となりますが、総量規制に引っかかっていると、限度額引き上げ審査に通過することはありません。

総量規制:消費者金融などの貸金業者は年収の3分の1を超える貸付をしてはいけないという決まり

仮に総量規制を無視して貸付をした場合、アイフルは業務停止などを措置をとられてしまいますから、審査には100%通過しないと言えるでしょう。

現在の借入合計が年収に対してどれくらいの割合なのか、把握しておくといいですね。

土日祝日でも限度額引き上げ審査はできるのか

土日祝日に利用限度額を引き上げたい場合、審査をしてくれるのか気になるところですよね。

結論をお伝えすると、アイフルでは土日祝日でも審査回答をしてくれます。

ただし時間帯が決まっていて、9:00〜21:00の間となります。(平日も土日祝日も同様)

ネットの会員ページからであれば、限度額引き上げの申し込みをすることは24時間可能ですが、上記の時間帯を過ぎた場合、審査回答は翌営業日になります。

ですが、傾向として土日祝日は審査に時間がかかってしまうため、急ぎで新たにキャッシングしたい場合は、他社キャッシングサービスに申し込む方がスムーズだと言えるでしょう。

大手のキャッシングサービスであれば、土日祝日でも申し込み〜借入まで可能なところがあります。

アイフルの限度額引き上げ審査を通過する基準とは?土日祝日は?のまとめ

アイフルの限度額引き上げ審査を通過する基準は、以下の4つになります。

  • 返済が滞っていないか
  • 半年間以上の利用があるか
  • 他社から多額の借入をしていないか
  • 総量規制に引っかかっていないか

また、土日祝日でも審査は行っていますが、急ぎの場合は他社キャッシングサービスを利用するのがおすすめだとお伝えしました。

限度額引き上げ審査に通過するためにも、4つの基準は事前に把握した上で申し込みをするようにしてください。