バイクローン

  • バイクローンの審査に落ちてしまった!
  • バイクローンの他にお金を用意する方法は?
  • 頭金なしでお金を借りたい!
  • 保証人なしでお金を借りたい!

このような悩み・疑問を解決していきます。

手元にまとまったお金がなくてバイクを購入する場合、バイクローンを利用する人が多いですが、審査に落ちてしまって利用できないケースって意外と多いです。

審査落ちした場合「他社のバイクローンに申し込もう!」と考える人は多いですが、それはおすすめできません。

バイクローンに複数社申し込むのはやめた方がいい理由や、バイクローン以外にお金を用意する方法について、詳しく解説していきます。

バイクローンの審査は厳しい

バイクローンの審査に落ちる人はけっこう多いのですが、それって自然なことだったりします。

なぜかと言うと、バイクローンの審査は厳しいからです。

低金利だからこそ審査通過が難しい

バイクローンの金利は会社によって様々ですが、相場は以下のようになります。

  • 銀行系バイクローン:3%前後
  • 信販系バイクローン:9%前後

バイク販売店でローンを組んで購入する場合、信販系のバイクローンを組むことになります。

見ての通り、銀行系バイクローンは3%前後と非常に低金利ですが、バイク販売店が手続きをしてくれることはないので、自分で手続きを進める必要があります。

また、銀行系バイクローンを利用したいと考えている人は多いですが、審査がとても厳しいことで知られています。

年齢・年収・家族構成などを細かくチェックされて、厳しい条件を満たしている人でないと審査に通過することはできません。

バイクローンの審査に落ちるのは仕方ない

変な言い方になりますが、バイクローンの審査に落ちるのは仕方のないことです。

お伝えしたように、バイクローンの審査は厳しいので、利用したくても利用できないケースはけっこう多いのです。

なので、バイクローンの審査に通過できなかったとしても、「何で自分だけバイクローンを利用できないのだろう…」みたいに思う必要はありません。

審査落ちの後に他社バイクローンに申し込むのは危険

バイクローンは多くの信販会社や銀行が扱っています。

そのため、どこかのバイクローンに申し込んで審査に落ちてしまった後、他社のバイクローンに再度申し込もうとする人は多いですが、これはやめた方がいいです。

なぜかと言うと、『信用情報機関』というところにバイクローンの審査に落ちた履歴が残っていて、他社が見れるようになっているからです。

そうすると「この人は以前バイクローンの審査に落ちているから、当社でも審査に通すのは難しい」と判断されて、結局バイクローンを利用できない可能性が高いのです。

審査落ちの履歴が増えるほど、今後のお金に関わる手続きに影響が出ますから、これは避けなければいけません。

バイクローンを組めなくてもお金を借りてバイクを買う方法

「一括で支払うことができないからバイクローンを利用したいんだけど、他社に申し込むのがNGなら諦めなければいけないってこと?」

そう思うかもしれませんが、まとまったお金がなくてバイクを購入する場合に、バイクローンを組む以外にも方法はあります。

それがカードローンを利用することです。

カードローンとは?

カードローンとは、無担保でお金を借りることを指します。

バイクを購入する際、バイクローンを利用する場合とカードローンを利用する場合のお金の流れを見てみると、

  • バイクローンの場合:バイクローンを組んで、ローン会社に月々決まった金額を支払う
  • カードローンの場合:カードローン会社からお金を借りる→借りたお金でバイクを購入する→カードローン会社に月々決まった金額を支払う

というように多少の違いはありますが、結局ローン会社に毎月支払いをすることに変わりはありません。

カードローンは頭金や保証人なしで利用可能

バイクローンの場合、頭金や保証人を用意する必要ケースがほとんどですが、カードローンでは頭金も保証人も不要です。

頭金を用意できなくてバイクの購入を諦めたり、親に話すことができないから保証人を用意できなくて諦める人は少なくないので、カードローンは利用のハードルが低くなると言っていいかもしれません。

銀行系カードローンと消費者金融系カードローン

カードローンには主に2種類あって、

  • 銀行系カードローン
  • 消費者金融系カードローン

があります。

銀行系カードローンは3%〜15%ほどと金利が低めに設定されていますが、審査が厳しいのが特徴です。

また、新規申し込み時の審査が厳しいだけでなく、返済延滞をした場合も厳しい(融通が利かない)ことで知られています。

ですから、バイクローンの審査に落ちたのであれば、審査が厳しい銀行系カードローンはおすすめできません。

一方で消費者金融系カードローンは、金利は5%〜18%ほどと少し高めですが、融通が利きやすいのが特徴です。

バイクローンの審査に1度落ちた場合は特にですが、審査に落ちることは将来的にも非常にマイナスなので、カードローンを選択する際に融通の利きやすさを基準に決めるのは大切なことです。

金利が高めとは言っても、そこまで大幅に変わるわけではないので、消費者金融系カードローンを利用するのがいいですね。

おすすめのカードローンはコレ

色々な会社がカードローンを提供していますが、おすすめなのは金利0円サービスをやっているカードローンです。

現在、金利0円サービスを行っているのはプロミスとアコムの2社です。

上記2社であれば、一定期間は金利が一切かからないので、他社と比べてかなりお得に利用することができます。

どのカードローンに申し込んでいいかわからないのであれば、プロミスかアコムのどちらかにすることをおすすめします。

プロミス アコム

申し込みから最短1時間で使える。スマホでも借りやすい。今だけのご利用なら金利ゼロ。
詳細ページ

スピードが早い。お急ぎならアコム。
詳細ページ