バイク改造

  • バイクを改造したいけどお金が足りない!
  • バイク改造費用を用意する方法はないの?
  • バーツを購入する費用をどうにかしたい!
  • 手元にお金がないけど対策はないの?

このような悩み・疑問を解決する記事をお届けします。

せっかく購入したバイクですから、自分の好きなように改造していきたいですが、改造費用ってけっこう高いですよね。

「○○な感じにカスタムしたい!」と思っていても、パーツが高くて買えないから我慢している…という人は多いでしょう。

頑張って仕事をして貯めるのも1つの方法ですが、それだとどうしても時間がかかってしまいます。

今すぐバイクを改造したくて、パーツ購入費用を用意したいのなら、その対策をお伝えしていきます。

バイク改造費用のためにバイクローンを利用するのは安易

バイクの改造費用を用意する方法は、主に2つあります。

  • バイクローン
  • カードローン

通常、バイクローンはバイク本体を購入する際に利用するローンですが、中にはパーツも対象になっているローンがあります。

「バイクローンが利用できるのなら、それがベストなのでは?」

そう思ったかもしれませんが、バイクのパーツだからバイクローンが1番というのは安易です。

バイクローンの利用を避けるべき理由

パーツを購入するためにバイクローンを利用するのはやめた方がいい理由として、

  • 審査が厳しい
  • 融資までに時間がかかる
  • 1回の借入毎に申し込みが必要

ということが挙げられます。

バイクローンの審査は厳しいため、「1度審査に落ちてしまって、再度他のバイクローンに申し込んだため時間がかかってしまった…」ということになりかねません。

今すぐに改造費用が欲しいのに、これはかなりのデメリットですよね。

それに、審査に落ちると信用情報機関というところに履歴が残るため、今後の金融手続きに影響が出てしまうことがあります。

また、バイクローンの場合、パーツ毎にローンを組んでいくことになるので、後になって追加で別のパーツが必要になった時は、また新たに申し込みをしてローンを組まなければいけません。

これってすごく手間ですよね。

<チェック!>

バイクローンは審査が厳しく、落ちてしまうというケースが多いです。しかも、保証人や頭金が必要な場合もあり、親バレ・家族バレの危険性もあります。

ですから、お金を借りるのであれば、カードローンで借りるのがベストです。

今すぐにパーツ購入費用を用意するのならカードローンを

カードローンの場合、

  • 融通が利きやすい
  • 融資までのスピードが早い(即日融資可能なとこもある)
  • パーツ購入の度に新規申し込みする必要なし

バイクローンよりも利用のハードルが低く、手間がかからないのが特徴です。

今すぐにバイク改造費用を用意したいのなら、バイクローンよりもカードローンの方が賢い選択だと言えます。

カードローンには2種類ある

カードローンを細かく分類すると、2種類あります。

  1. 銀行系カードローン
  2. 消費者金融系カードローン

銀行系カードローンは、3%〜15%と金利が低めに設定されていますが、その分審査時・延滞時には厳しいのが特徴です。

一方で消費者金融系カードローンは、5%〜18%と金利は少し高めに設定されていますが、銀行系カードローンよりも融資スピードが早く、融通が利くのが特徴です。

金利に違いはありますが、たった数パーセントですから、実際のところ、支払うお金にそこまで大きな差はありません。

そのため、融資スピードが早く、融通が利く消費者金融系カードローンを利用した方がいいでしょう。

「消費者金融」と聞くと抵抗を持つ方もいらっしゃいますが、CMを放送している大手であれば、高額な請求をされるなんてことは絶対にありませんし、安心して利用できると言えます。

<チェック!>

  • 銀行系カードローンは金利が低めだが、審査や延滞に厳しい
  • 消費者金融系カードローンは数%高めだが、融資スピードが早く融通が利きやすい

結論 おすすめは消費者金融系カードローン!

カードローンの正しい選び方

繰り返しになりますが、今すぐにバーツ購入費用を用意したいのであれば、融資スピードが早く、融通が利く消費者金融系カードローンを選ぶようにしましょう。

消費者金融系カードローンと言ってもたくさんあるのですが、おすすめなのは金利0円サービスを行っている会社です。

金利0円サービスを行っているのは、プロミス・アコムの2社なので、このどちらかにするといいですね。

プロミス・アコムはCMの放送をしている大手ですし、プロミス:三井住友銀行、アコム:三菱東京UFJ銀行のようにメガバンクと提携しているので、会社が倒産する心配もほぼなく、安心です。

プロミス・アコムはアルバイトでもOK

学生でバイクを購入して、パーツ購入費用を用意したい人も多いですが、学生だと主な収入はアルバイトになりますから、審査に通るかどうかが心配だったりします。

実際のところ、アルバイトだと利用できないカードローンは数多く存在するので、そのあたりも考慮して申し込むところを決める必要があるのですが、プロミス・アコムでしたらアルバイトでも申し込み可能です。

「安定した収入があること」という利用条件がありますが、正社員でなくてアルバイトだったとしても、毎月決まった収入があれば問題ありません。

  1. 金利0円サービスを行っている
  2. アルバイトでも利用可能

という2つのメリットがあることからも、バイク改造費用はプロミスかアコムを利用して用意するのがベストだと言えるでしょう。

<チェック!>

金利0円サービスがあり、申込条件としてアルバイトやパートでも安定収入があれば可能なプロミスやアコムがバイク改造費用を借りるのに効果的です。

金利0円サービス期間中に返済してしまえば、利息はゼロということなんです。

参考⇒ プロミスでお金を借りる!審査から融資までの流れ