キャッシング ATM

キャッシングの利用限度額をもっと増やしたい

そんな時に関係してくるのが返済実績です。返済実績がないと、利用限度額を増やしてほしいと言っても、対応してくれないことがほとんどです。

では、どれくらいの返済実績があれば利用限度額を増やすことができるのでしょうか?

利用限度額を増やすには最低でも3ヶ月の返済実績が必要

はっきりした期間が決まっているわけではありません。が、最低でも3ヶ月の返済実績は必要だと考えておいてください!

消費者金融が利用限度額を増やしてくれる理由は「いいお客さんだと判断したから」です。消費者金融からしてみれば、増枠した方が商売になるわけですから、できることなら枠を増やしたいと思っているのです。

でも、ちゃんと返してくれるかわからない人に対してすぐに枠を増やすことはできないですよね?

信頼できるお客さんなのかどうなのか」それを知ってもらうために最低でも3ヶ月はかかるということです。

3ヶ月〜6ヶ月くらいで消費者金融から増枠の案内がくることが多いですが、もし早く利用限度額を増やしたいのであれば、3ヶ月を過ぎているのなら、1度こちらから話をしてみましょう。

ちなみに私は、利用を始めて3ヶ月半くらいで消費者金融の方から増枠の案内がきました。

利用限度額を増やしたいのなら延滞は絶対NG

消費者金融は、信頼できるお客さんに対してのみ利用限度額を増やしてくれます。なので、延滞するのは絶対にダメです。

消費者金融というのは、期限にとてもシビアです。

たった1日2日返済期限を過ぎてしまうだけでも、あなたに対する評価というのは一気に落ちてしまって、増枠してくれない、、なんてケースは十分に考えられます。枠を増やしたいのであれば、毎月の返済期限はきっちり守るようにしましょう。

銀行引き落としになっていればいいですが、振り込みやATMで支払いをしている場合、うっかり忘れてしまう可能性もありますので、返済期限はしっかり頭に入れておいて、なるべく日にちに余裕を持って返済してくださいね。

→→ 借金返済を延滞するとどうなる?〜返済日を過ぎてからの基本的な流れ〜

なかなか利用限度額が増えない場合は?

人によっては、半年以上しっかりと返済を続けていても、利用限度額を増やしてくれないケースがあります。

全く延滞はしていないのに、増枠を申し出ると断られてしまう…

なぜなのでしょう?

長い期間返済を続けていても増枠できない時によくあるのが「他社からの借入が多い」というケースです。借入件数が多かったり、他社からの借入金額が大きかったりすると、それだけで増枠に応じてくれないことがあったりします。

そんな人へのアドバイスとしては、「増枠をするのではなく、他社から新たに借入をした方が手っ取り早いです」ということです。

増枠の審査は、新規申し込みよりも通りにくいと言われています。

もし、追加で融資を受けたいと考えているのなら、他社に新しく申し込みをした方が、お金を借りられる可能性は高いです。今使っている消費者金融によっぽどのこだわりがないのであれば、他社から借入することを考えてみるといいですよ。

おすすめのキャッシングサービスはこちらにまとめています。

→→ 失敗しないキャッシングサービスの選び方