新生銀行カードローン 追加融資

  • レイクで追加融資を受けたい!
  • 追加融資を受けるにはどうすればいいの?
  • 土日祝日でも追加融資は可能なの?

このような悩みや疑問を解決する記事をお届けします。

「現在レイクで借入をしているけれど、さらにお金が必要になって追加で借りたくなった」

こんな時、すぐに追加融資を受けることはできるのでしょうか?

現在の借入額が利用限度額に達しているかがポイント

追加で借りたいと思った時に気にしておかなければいけないのが、“利用限度額に達しているかどうか”ということです。

  • まだ利用限度額に達していない:すぐに追加融資を受けることができる
  • すでに利用限度額に達している:増枠(利用限度額を増やす)手続きをしてから追加融資を受ける

このような違いが出てきます。

例えば、利用限度額が50万円で、現在20万円借入をしているのであれば、あと30万円は好きなタイミングで借入することが可能です。

一気に30万円の追加融資を受けてもいいですし、「15万円を2回に分ける」「10万円を3回に分ける」というように複数回に分けて追加融資を受けてもいいです。

利用限度額の範囲内であれば、特別な手続きをすることなく、自由に利用することができます。

レイクとの契約時に「利用限度額:○○万円」と定められているので、そちらをチェックしてみるといいですね。

すでに利用限度額に達していて追加融資を受けたい場合

手続きを踏む必要があるのは、すでに利用限度額に達しているケースです。

例えば、利用限度額が20万円で、すでに20万円ギリギリまで借入しているという場合は、これ以上融資を受けることができませんから、増枠(利用限度額を増やすための)手続きをする必要があります。

ただ、増枠したいからといって必ずできるわけではなくて、審査に通過する必要があります。

増枠審査に通過するためには、ポイントがあるのでそちらを紹介していきます。

増枠審査に通過するための3つのポイント

レイクの増枠審査に通過するために、以下3つのポイントを把握しておきましょう。

  1. 過去に延滞をしたことはないか?
  2. 半年間以上の利用をしているか?
  3. 他社から多額のキャッシングをしていないか?

レイクで借りて返済期日に間に合わなかったり、
まだ利用開始してから2、3ヶ月しか経っていなかったり、
他社カードローンで100万円を超えるような借入をしていたり、

どれか1つでも当てはまっていると、増枠審査に通過する可能性は低いと思っていてください。

増枠手続きはどのように行うか?

増枠手続きを行う方法は、2つあります。

  1. レイクの会員ページから手続きする
  2. レイクに電話をして手続きする

どちらでもいいですが、パソコンやスマホから会員ページにアクセスして、そこで増枠手続きをするのが手間が少なくておすすめです。

利用限度額変更の案内が届いているケースもある

レイクの会員ページにログインすると、利用限度額変更の通知が届いているケースがあります。

また、ATMを利用した場合にも同様の通知が届いているケースがあります。

利用限度額変更の案内(通知)が届いているということは、事前にレイクが「増枠しても大丈夫ですよ」と言っているようなものなので、増枠審査に通過する可能性は高いと言えるでしょう。

「増枠審査に通過するための3つのポイント」を満たしていれば、案内が届くケースは多いですね。

土日祝日でも追加融資を受けることは可能?

「追加融資を受けたいのが土日祝日だった」ということは珍しくないですが、土日祝日にレイクで追加融資を受けることは可能なのでしょうか?

先ほどもお伝えした通り、利用限度額の範囲内であれば、すぐに借入をすることができて、ATMなどを利用すれば土日祝日でも問題ありません。

ですが、すでに利用限度額に達している場合、土日祝日に追加融資を受けることは難しいです。

レイクのような銀行系カードローンでは、増枠審査の際に在籍確認を行うのが一般的です。

「勤務先が変わっていないか?」「安定した収入があるか?」などをチェックするために、新規申し込み時だけでなく、増枠の際にも勤務先に電話をして、在籍確認を行うのです。

※在籍確認時は個人名で勤務先に電話がかかってくるため、勤務先にカードローンの利用がバレる心配はありません

土日祝日は営業していない会社が多いですから、その場合は翌営業日に審査が行われることになります。

土日祝日に急ぎでキャッシングをしたのであれば、即日融資可能な他社キャッシングサービスに申し込む方がスムーズなのでおすすめです。

新生銀行カードローン レイクで追加融資する方法!土日祝日は可能か

この記事でお伝えした内容をまとめます。

  • まだ利用限度額に達していない場合:すぐに追加融資を受けることができる
  • すでに利用限度額に達している場合:増枠(利用限度額を増やす)手続きをしてから追加融資を受ける
  • 増枠審査に通過するためには3つのポイントがある
    (過去に延滞をしたことはないか?、半年間以上の利用をしているか?、他社から多額のキャッシングをしていないか?)
  • 増枠手続きを行う方法は2つ
    (レイクの会員ページから手続きする、レイクに電話をして手続きする)
  • 利用限度額に達している場合、土日祝日に追加融資を受けることは難しい

繰り返しになりますが、現在の借入額が利用限度額に達しているかがポイントです。

土日祝日に急ぎで追加融資を受けたい!という場合は、即日融資を受けられる他社キャッシングサービスの利用も検討してみてくださいね。