モビット 一括返済

  • モビットでキャッシングしたお金を一括返済したい!
  • 一括返済する場合はどうしたらいいの?
  • 一括返済すると利息負担は軽くなるの?
  • そもそも利息ってどれくらいかかっているの?

このような疑問・悩みを解決する記事をお届けします。

モビットでキャッシングをして月々決まった金額を返済しているけれど、まとまったお金が入ったから一括で返済したい!というケースは少なくありません。

特にボーナスのタイミングで一気に返したい人は多いですよね。

一括返済をすることで、借入がなくなってスッキリするのもありますが、支払う利息の負担がどれくらい軽くなるのかも気になるところです。

モビットでは一括返済が可能!

最初にお伝えしておくと、モビットでは借りたお金を一括返済することが可能です。

通常、毎月決まった日にちまでに決まった金額を返済することになります。

借入金額 月々返済金額
1円〜100,000円 4,000円
100,001円〜200,000円 8,000円
200,001円〜300,000円 11,000円
300,001円〜400,000円 11,000円
400,001円〜500,000円 13,000円

上記の表にように返済金額が決定していくのですが、これは最低返済金額です。

例えば、20万円借入していれば8,000円以上返済すればOK、30万円借入していれば11,000円以上返済すればOKというように、決まった返済金額よりも多く返済する分には全く問題ありません。

つまり、自分のタイミングで残額を一括で返済することは自由にできるのです。

一括返済する場合、返済方法は主に2つあります。

一括返済方法1:銀行振込

1つ目の一括返済方法は、銀行振込です。

  1. 三井住友銀行
  2. 三菱東京UFJ銀行

上記2つのどちらかを選んで振り込む形になります。

振込手数料はこちらの負担となるので、可能であれば、振込先と同一の銀行(三井住友銀行→三井住友銀行など)にして、手数料がかからないようにするといいでしょう。

インターネットバンキングを利用すれば、どこかまで足を運ばずにネット上で一括返済できるので、それも便利ですね。

一括返済方法2:提携ATM

2つ目は、銀行やコンビニなどに設置されている提携ATMで一括返済するという方法です。

モビットの提携ATMが設置されている銀行・コンビニは、

  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 第三銀行
  • 福岡銀行
  • 親和銀行
  • 熊本銀行
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • スリーエフ
  • コミュニティストア
  • デイリーヤマザキ
  • 生活彩家
  • セーブオン
  • ポプラ
  • セイコーマート

上記になります。

また、Famiポート(ファミリーマート)・Loppi(ローソン、ミニストップ)といったコンビニに設置されたマルチメディア端末を利用することでも返済が可能です。

提携ATMで返済する場合、以下の手数料がかかるので知っておいてください。

取引金額 手数料
〜10,000円 108円
10,000円〜 216円

一括返済することによる利息負担について

モビットの利息は、1日ごとに加算されています。

一括返済をすると、その日以降利息は発生しなくなるため、月々返済する場合と比べて利息負担が軽くなるのです。

ただ、「一括返済をするとどれくらい利息負担が軽くなるのか?」をイメージするのは難しいと思うので、例を挙げて詳しく解説していきます。

例:借入金額30万円・月々11,000円ずつ返済

  • 借入金額30万円
  • 毎月指定期日までに返済
  • 利率(年率)18%

上記のケースですと、月々の返済金額と利息は以下のようになります。

  • 月々の返済金額:11,000円(最終回は3,683円)
  • 支払い回数:36回
  • 支払い期間:3年0ヶ月
  • 支払い総額:388,683円
  • 支払い利息:88,683円

例:借入金額30万円・翌月(30日後)に一括返済

  • 借入金額30万円
  • 翌月(30日後)に一括返済
  • 利率(年率)18%

上記のケースですと、月々の返済金額と利息は以下のようになります。

  • 支払い総額:304,438円
  • 支払い利息:4,438円

一括返済をした方が圧倒的にお得

  • 最低返済金額での返済:88,683円
  • 翌月に一括返済:4,438円

翌月に一括返済をすると、月々最低返済金額で返済した場合と比べて、84,245円も利息負担を減らすことができます。

かなり軽くなると言ってもいいですよね。

そのため、ボーナスなどのまとまったお金が入ってきた時は、一括返済をして借入金額を0にしてしまった方が、余計なお金を払わなくて済むのでおすすめです。

モビットは一括返済可能?利息負担は軽くなる?のまとめ

この記事で解説した内容をまとめます。

  • モビットでは借りたお金を一括返済することが可能
  • 一括返済方法は2つある
    (銀行振込、提携ATM)
  • 一括返済をすることで利息負担をかなり軽くすることができる

モビットの利息って、他のキャッシングサービスと比べて特別高いというわけではありません。

例えば30万円キャッシングしたとしても、月々の返済は11,000円で済むわけですから、お金が必要になった時はとても助かるサービスですよね。

でもこの記事でお伝えしたように、可能であれば一括返済をした方が、支払う利息を大幅に減らせることは事実です。

余裕がある時にはまとめて返済をしながら、なるべく余計な利息を払わないように上手に利用していくのがいいですね。

モビット