モビット 限度額増額

  • 利用限度額を引き上げることってできるの?
  • モビットで今よりもさらにキャッシングしたい!
  • 利用限度額引き上げ審査に通過するポイントを知りたい!
  • 土日祝日でも利用限度額の引き上げは可能なの?

このような悩み・疑問を解決する記事をお届けします。

モビットでは、契約時に利用できる枠(利用限度額)が決まっています。

例えば、利用限度額が30万円であれば、30万円以内であれば自由にキャッシングすることができますが、当然30万円を超えて利用することはできません。

現在の利用限度額を超えて借入したいのであれば、利用限度額を引き上げる必要があります。

利用限度額を引き上げるには審査に通過しなければいけないので、そのポイントを詳しく解説していきます。

また、土日祝日でも利用限度額引き上げ審査はできるのか?という点にも触れていきます。

モビットで利用限度額を引き上げる方法

モビットで利用限度額を引き上げる方法は、主に2つです。

  1. 会員ページ(Myモビ)から申請する
  2. 電話にて申請する

どちらでもいいですが、会員ページからであれば24時間いつでも申請できるので便利です。

メールや郵送物によって利用限度額引き上げの案内が届くケースもあるので、その場合は案内内容に沿って進めていくといいでしょう。

収入証明書類の提出が必要

増額審査をする際には収入証明書を用意しておく必要があります。これは貸金業法という法律で定められていることなので、モビットに限らず、他社キャッシングサービスでも同様となります。

収入証明書類として有効となるのは、

  • 源泉徴収票の写し
  • 税額通知書の写し
  • 所得証明書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 給与明細書の写し

があります。

給与明細書は直近の2ヶ月分の提出が必要で、ボーナスを受け取っている場合は賞与明細書も一緒に提出することになります。

利用限度額引き上げ審査を通す3つのポイント

利用限度額引き上げ審査を通すには、全部で3つのポイント(条件)を知っておくといいでしょう。

利用限度額引き上げ審査に通過する見込みがほとんどないにも関わらず、申請をして審査に通らないと、かえってマイナスになってしまうこともあります。

申請をする前に、必ず3つのポイントを把握しておいてください。

ポイント1:6ヶ月以上の返済実績

返済の実績がない人に対して、モビットが利用限度額を引き上げてくれるケースは滅多にありません。

なぜかと言うと、利用限度額を引き上げてちゃんと返済してくれなくなったら困るからです。

最低でも6ヶ月以上の返済実績がないと限度額引き上げは難しいと言われているので、今現在、どれくらいの期間返済しているのかを知っておきましょう。

仮に、契約をしてから6ヶ月以上が経過していたとしても、利用(借入・返済)をしていないと実績にはならないので、注意してくださいね。

ポイント2:他社キャッシングサービスの利用状況

他社キャッシングサービスから多額の借入をしていると、利用限度額を引き上げることは難しくなってしまいます。

これもポイント1と理由は同じで、多額の借入があると返済が滞る可能性があるからです。

その人の収入とのバランスもあるので、「○○円以上借入していると審査に通らない」とはっきり決まっているわけではないですが、借入金額が大きいほど、審査に通過しにくいことは事実です。

複数社からキャッシングしているのであれば、金利の低い会社に一本化することを検討してみてもいいですね。

ポイント3:総量規制

利用限度額引き上げ後に年収の3分の1を超えるようであれば、例外なく審査に通過することはできません。

これは、『総量規制』という法律が関係しています。

総量規制:消費者金融・信販会社などの貸金業者は、年収の3分の1を超える金額を貸し付けてはいけないという法律上(貸金業法)の決まり

例えば、現在の年収が300万円ですでに100万円をキャッシングしている場合、「120万円に増枠する」みたいなことは絶対にできないのです。

法律で定められていることなので、モビットが判断することではなく、年収の3分の1を超えるようであれば100%審査に落ちてしまいます。

利用限度額引き上げ審査は土日祝日でも可能?

結論をお伝えすると、モビットでは土日祝日でも利用限度額引き上げ審査を行っています。

土日祝日に利用限度額を引き上げたいケースってあると思うので、安心ですよね。

審査時間は9:00〜21:00なので、時間内に余裕を持って申請をすることをおすすめします。

ただ、土日祝日は平日と比べると、審査回答までに時間がかかってしまうケースが多いです。

翌営業日・翌々営業日になってしまうことも珍しくないので、急ぎで新たにキャッシングをしたいのであれば、利用限度額引き上げではなく、他社キャッシングサービスに新規申し込みをした方がいいでしょう。

即日融資をしてくれる大手キャッシングサービスであれば、土日でも迅速に対応してくれます。

モビットで利用限度額引き上げ審査を通すためのポイント。土日祝日は?のまとめ

この記事で解説した内容をまとめます。

  • モビットで利用限度額を引き上げる方法は主に2つ
    (会員ページ(Myモビ)から申請する、電話にて申請する)
  • 収入証明書の提出が求められた際にすぐに提出できるようにしておく
  • 利用限度額引き上げ審査を通すには3つのポイントを把握すること
    (6ヶ月以上の返済実績、他社キャッシングサービスの利用状況、総量規制)
  • 利用限度額引き上げ審査は土日祝日でも可能

利用限度額引き上げ審査に通過するためにも、この記事でお伝えした3つのポイントを理解した上で、申請するようにしてください。

また繰り返しになりますが、急ぎで新たにキャッシングをしたい場合は、利用限度額引き上げではなく、他社キャッシングサービスへの新規申し込みがおすすめです。