nagoya

名古屋銀行カードローンには「新ミニマム」と「御用達くん」の2つがあります。

それぞれのサービス内容については後ほど詳しく書きますが、一般的なカードローンの扱いになるのは新ミニマムです。

急にお金が必要になるケースは少なくないので、「即日融資を受けることができるか?」という点は、カードローンを利用する際の大事な基準です。

名古屋銀行カードローンの場合、即日融資を受けることは可能なのか解説していきます。

新ミニマムと御用達くんのサービス内容

冒頭で書いたように、名古屋銀行カードローンには2種類あります。

それが「新ミニマム」「御用達くん」です。

それぞれ、どのようなサービス内容なのか順にお伝えしていきます。

新ミニマムのサービス内容

金利 年5.5%〜10.5%
融資可能金額 最大200万円
備考 名古屋銀行で住宅ローン利用の場合:年5.5%
名古屋銀行で給与振込を利用の場合:年7.5%

 
その他、新ミニマムを利用する条件として、

  • 前年の税込年収が200万円以上であること
  • 安定かつ継続した収入が見込めること
  • 現住所に1年以上居住していること

などが挙げられます。

御用達くんのサービス内容

金利 年14.6%
融資可能金額 最大50万円
備考 パート・専業主婦でも利用可能

 
その他、御用達くんを利用する条件として、

  • 前年の税込年収が150万円以上であること
  • 安定かつ継続した収入が見込めること
  • 現住所に1年以上居住していること

専業主婦の場合は、配偶者の税込年収が150万円を超えていればOKです。

名古屋銀行で即日融資を受けることは可能?

本題となりますが、名古屋銀行で申し込みをしたその日に借入することはできるのでしょうか?

結論を言ってしまうと、非常に難しいです。

100%即日融資を受けられないとは言いませんが、条件はかなり厳しいと言えるでしょう。

名古屋銀行の公式ホームページには、以下のように書いてあります。

申し込み
↓(所要期間3〜5日)
正式応諾

ローン実行

正式応諾からローン実行までの記載はありませんが、ここにはほとんど時間がかからないです。

ただ、申し込みをしてから応諾されるまでには3〜5日かかると記載があるため、即日で融資を受けるハードルは高いです。

混み合っていないタイミングに申し込みをすれば、その日のうちにローン実行まで進むケースもありますが、可能性は非常に低いです。

名古屋銀行で即日融資を受けたい場合にするべきこと

ここまでお伝えしたように、名古屋銀行で即日融資を受けることは難しいですが、「それでも申し込みをしたい」「即日でないとしても、できるだけ早く融資を受けたい」という場合は、以下の条件は必ず満たしておく必要があります。

名古屋銀行の普通預金口座または総合口座を持っていること

名古屋銀行カードローンを利用する場合、普通預金口座または総合口座が必須となります。

毎月の返済は口座から行うため、名古屋銀行の口座を持っていないとカードローンを利用することができません。

名古屋銀行の普通預金口座・総合口座を持っていなかったとしても、申し込みをすることは可能ですが、その場合は申し込み時に口座開設手続きをすることになります。

口座開設手続きをしてから手元にキャッシュカードが届くまでには2週間ほどかかるため、即日融資を受けることはどうしても難しくなってしまいます。

店舗にて申し込みをすること

大手消費者金融ですと、インターネットで申し込みをすると、すぐに審査をして利用することができますが、名古屋銀行の場合はそういう訳にはいきません。

インターネット申し込み自体は可能なのですが、その場合は借入するまでの期間がさらに3〜5日ほど延びてしまいます。

できる限り早く借入をしたい場合、店舗まで足を運んで申し込みをする必要があります。

店舗で申し込みをする時の大きなデメリットとして、お金を借りることが誰かにバレてしまう可能性があることが挙げられます。

お金を借りるってデリケートな問題ですが、最寄りの名古屋銀行の店舗に知人がいる可能性はけっこう高いですよね。

周りに知られずに借入をしたい場合は、最寄りではない離れた店舗まで行くなど、けっこう手間をかけて対策しなければいけません。

名古屋銀行の営業区域内に居住地か勤務先があること

名古屋銀行カードローンは、日本全国全ての方が利用できるわけではありません。

名古屋銀行の営業区域に居住地、または勤務先がない場合は、名古屋銀行カードローンを利用することができないので注意してください。

名古屋銀行カードローンで即日融資を受けるために必要なもの

名古屋銀行カードローンを利用して即日融資を受けるのであれば、最低でも上記でお伝えした条件を満たしている必要があります。

※条件を満たしていても、即日融資を受けることができる可能性は非常に低いことを理解しておいてください

加えて、すぐに申し込みを済ませて融資を受けるためには、以下4つを申し込み時に用意しておく必要があります。

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど)
  • 勤務先確認書類(健康保険証など)
  • 収入証明書(源泉徴収票、確定申告書など)
  • 印鑑

1つでも欠けていると、すぐに手続きを進めることができなくなってしまうので、店舗に行く前にしっかりと準備しておきましょう。

名古屋銀行カードローンは即日融資可能?条件は?のまとめ

最後に、ここまでの内容をまとめました。

名古屋銀行カードローンを利用して即日融資を受けたい場合の最低条件として、

  • 名古屋銀行の普通預金口座または総合口座を持っていること
  • 店舗にて申し込みをすること
  • 名古屋銀行の営業区域内に居住地か勤務先があること

上記が挙げられます。

ただ、繰り返しになりますが、そもそも名古屋銀行カードローンで即日融資を受けられる可能性は非常に低いです。

ここまで解説した全ての条件を満たしていて、書類などの準備を完璧にしていたとしても、よっぽど運がよくない限り、その日のうちに借入することはできません。

そのため、どうしてもすぐにお金が必要だという場合は、消費者金融のキャッシングなど、審査→借入までのスピードが早いサービスを利用することをおすすめします。