プロミス

CMでもお馴染みで誰もが知っているキャッシングサービスのプロミスは、貸付実績が豊富です。初めてのキャッシングでも非常に使いやすいため、人気のサービスになっています。

契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録をすることで、30日間の無利息期間サービスが設けられます。ですから、当サイトでも初めてのキャッシングであれば、プロミスをおすすめしております。

また、すぐにお金が必要という方は、平日14時までに契約完了で即日振込融資も可能になります。というわけで、今回の記事では、大手キャッシングサービス「プロミス」の詳細をご紹介します。

<プロミスの特徴を簡潔に>
  • 土日祝日でも借入可能
  • 初めてなら30日間金利0円(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細登録必須)
  • 初めての方や20万以下の借入を希望しているならおすすめです。
  • スマホ1台あれば申し込みから融資まで完結可能
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから借りれる
  • たった3項目のお借入診断も可能

プロミス3秒借入診断

プロミス公式ページ


女性の方はこちら⇒プロミスレディース公式ページへ

※女性オペレーターが対応してくれます。

大手キャッシングサービス プロミスの詳細

プロミスのポイントはなんといっても、初めてのご利用であれば30日間無利息期間が付いていることです(※30日の無利息期間を受けるには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)しかも、契約してから30日間ではなくて、実際に借りてからカウントされて30日間なので良心的!多くの人に利用されているプロミスは、金利も他者に比較して安めなので、初めて使うのにおすすめサービスです。※申込の曜日、時間帯によっては即日融資ができない場合があります。

実質年率 4.5~17.8% 収入証明書 50万以下の借入は不要
限度額 1~500万円 在籍確認 有り(※1)
審査時間 最短30分 保証人 不要
融資速度 最短1時間も可 返済方法 コンビニATM/無人契約機
来店の必要性 ネットで完結(※2) 申し込み資格 20~69歳

プロミス公式ページ

補足事項

プロミス返済シミュレーション

24ヶ月で返済完了(実質年率17.8%)の場合

各借入金額を24ヶ月(2年)で返済するときの、毎月のご返済金額と合計利息・返済金額一覧(実質年率は最大の17.8%での計算をしています。)以下の表を参考にしてみてください。

プロミス(実質年率17.8%・24ヶ月で返済)
借入金額 月々返済金額 合計利息 合計返済額
10万円 4,982 19,578 119,578
20万円 9,965 39,159 239,159
30万円 14,948 58,746 358,746
50万円 24,913 97,923 597,923

当サイトでは、はじめてプロミスでお金を借りるときには20万円未満の金額で借りることを推奨しています。というのも、それ以上の金額になると、借りる際に収入証明書も必要になり審査に時間がかかってしまうからですね。

サクッと借りたいなら、20万円未満が良いです。それに、20万未満なら上の表を見ればわかりますが、合計利息も安いですからね!

36ヶ月で返済完了(実質年率17.8%)の場合

各借入金額を36ヶ月(3年)で返済するときの、毎月のご返済金額と合計利息・返済金額一覧(実質年率は最大の17.8%での計算をしています。)以下の表を参考にしてみてください。

プロミス(実質年率17.8%・36ヶ月で返済)
借入金額 月々返済金額 合計利息 合計返済額
10万円 3,605 29,765 129,765
20万円 7,210 59,557 259,557
30万円 10,815 89,345 389,345
50万円 18,026 148,918 648,918

プロミス公式ページ

プロミスのお申し込み~融資までの流れ

プロミスをお申し込みする際に最もラクなのが、ネットからのお申し込みです。

わざわざ店舗まで来店して「思いっているより借りれなかった…」なんていうことがないように、ネットからお申し込みを進めていきましょう。ちなみにですが、わざわざネットで申し込みをするのが面倒!!って思う方もいるかもしれないですね。

実は、私も最初はそう思っていました。

でも、ネットから申し込みをしておくと、店舗に行ってから待たされる時間が非常にみじかくなるんです。

やっぱりお金を借りる時って結構恥ずかしいものですし、知っている人には絶対に見られたくないもの…。だからこそ、店舗にいってからスムーズに無人契約機で契約できるようにしておくと良いんです。

余談ですが、昔はネット契約って出来なかったんですよね。だから、30分近くも無人契約機の中で待たされていることになるんですが…その時間ってめちゃくちゃ嫌でした・・

そのいやーな時間をショートカットするためにも、ネット申し込みをしておくべきなんです。

ステップ1 準備するもの

準備するものは以下の2つのみです。

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書
必要な本人確認書類を確認する

ステップ2 ネット申し込み

お申し込みはプロミス公式サイトからやっていきます。

プロミス公式ページ

受付は24時間365日です。いつでも公式サイトからお申し込みが可能になります。

ステップ3 在籍確認

在籍確認方法は基本的に1つです。

  • 電話連絡による在籍確認

おそらくほとんどの方は職場に電話連絡が入ることが嫌だと思います。

会社への電話で在籍確認に対してご要望がある場合には、申込完了後すぐにプロミスに相談をしてください。

ステップ4 審査結果待ち

以上で審査は完了になります。審査は最短30分で終えることが多いのですが、時間がかかる場合がございます。メールで連絡が来るまでしばらくお待ち下さい。この際、平日14時までに契約が通れば即日融資も可能になります。

ステップ5 審査完了後の借入までの流れ

さて、審査が完了したら、お近くの無人契約機へ移動しましょう。

この無人契約機では何をするのか?と不安に思う方もいるかと思うので、その点も説明しておきます。

無人契約機でやることは、カードを発行してもらい、ATMでお金を引き出すことです。何も難しいことはありません。これでお金を借りることが出来たというわけなんですね。

プロミスは初めての借入でも他社に借入があっても大丈夫

※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

プロミスでは、他社で借入がなく初めての借入であり、安定した収入源のある方であれば、以上の方法で即日借入も可能になります。また、他社に借入がある場合にも、かなり気にする方は多いのですが、延滞すること無くしっかりと返済ができていればそこら辺は問題にはならないケースが多いです。もちろん、延滞したり問題がある場合には、そこらへんは厳しくなっていますが。

私が過去に借り入れした経験からすれば、他社に借入があってしっかり返済していた方が、初めての借り入れよりも、信頼があるため即日にも融通が効きやすいという感覚でした。やっぱり信頼の高さが重要なんだなとおもいましたね。

プロミス公式ページ

みんなのプロミスでカードローン利用体験談

以下のフォルダマークタップで体験談をみることができます。

プロミスを含む合計5社から220万の借金をした男性のお話
プロミスとアコムを利用した30代女性のお話

プロミス公式ページ


女性の方はこちら⇒プロミスレディース公式ページへ

※女性オペレーターが対応してくれます。