アイフル 月々返済金額

  • アイフルでの月々返済額の計算方法は?
  • 毎月の返済のシミレーションをしたい!
  • 利息って返済時にどれくらい払っているの?

このような悩みや疑問にお答えしていきます。

アイフルのようなキャッシングサービスで借入をすると、金額に応じて毎月一定額を返済していくことになりますよね。

ただ具体的に月々いくらずつ返済していくことになるのかを事前に把握している人って、あまりいないと思います。

ですが、事前に返済額がわかっていれば、返済計画が立てられますから非常にキャッシングしやすくなりますよね。

この記事では、例を挙げて月々の返済額計算方法を解説した上で、利息がどれくらいかかってくるのかをお伝えしていきます。

アイフルの返済額はどのように決定しているのか?

最初に、月々の返済額はどのように決定しているかを見ていきましょう。

キャッシングサービスでは主に以下2つどちらかの返済方式が採用されています。

  • 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式←アイフルはこちらを採用
  • 残高スライド元利定額返済方式

月々返済額と利息のシミュレーション

もっと具体的にイメージしていただくために、例を挙げてシミュレーションをしていきましょう。

借入額が10万円の場合と30万円の場合の返済シミュレーションを順にしていきます。

借入額10万円の場合

  • 借入額10万円
  • 約定日制(毎月決まった返済期日)
  • 利率(年率)18%

上記のケースですと、シミュレーション結果は以下のようになります。

  • 月々の返済金額:4,000円(最終回2,260円)
  • 支払い回数:32回
  • 支払い期間:2年8ヶ月
  • 支払い総額:126,260円
  • 支払い利息:26,260円

最低返済金額である4,000円で返済を続けた場合にこのような結果になるため、途中で一括返済などをした場合は支払い利息はもっと少なくなります。

月々4,000円ずつ返済をしていると、最初のうちは利息充当分が1,500円ほどと大きな割合を占めますが、14回目からは1,000円以下になって、24回目からは500円以下になって、、というように返済するごとに減っていきます。

借入額30万円の場合

  • 借入額30万円
  • 約定日制(毎月決まった返済期日)
  • 利率(年率)18%

上記のケースですと、シミュレーション結果は以下のようになります。

  • 月々の返済金額:11,000円(最終回3,683円)
  • 支払い回数:36回
  • 支払い期間:3年0ヶ月
  • 支払い総額:388,683円
  • 支払い利息:88,683円

毎月11,000円ずつを続けて返済した場合に上記の結果になるので、返済額を増やしたり、途中で一括返済をすると支払い利息は少なくなります。

11,000円に対して利息充当分はどれくらいか?ですが、最初は4,500円、10回目は3,567円、20回目は2,374円、30回目は989円とだんだんと減っていきます。

※余裕があるときには一括返済することでよりお得に利用できます。

アイフルでの月々返済額計算方法と利息(借入額10万・30万の例も)のまとめ

この記事で解説したことをまとめます。

  • アイフルでは借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式を採用している
  • 月々の返済額は支払いサイクル(サイクル制か約定日制)によって変わってくる
  • 借入額10万円で月々4,000円ずつ返済すると、支払い回数は32回、支払い利息は26,260円となる
  • 借入額30万円で月々11,000円ずつ返済すると、支払い回数は36回、支払い利息は88,683円となる

あらかじめ月々の返済額や支払う利息がわかっていれば、余計な心配をせずに利用することができますよね。

この記事で借入金額ごとの最低返済額を理解した上で、安心してアイフルを利用してください。